FC2ブログ
独自の目線から、ゲームやガジェットツール等のことを語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク(クリックお願いします!)

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Bluetoothマウスのあれこれ

この間、タブレットPCのレビューを行いましたが、その中でBluetoothマウスを買ったことをお伝えしました。
今回はそのBluetoothマウスのレビューを行いたいと思います。



箱はこれ!
IMG_1708.jpg

箱裏面です。OS対応表の中にWin10の表記はありませんが、普通に使うことができました。
IMG_1709.jpg

IMG_1710.jpg

内容物です。充電用のケーブルと説明書、マウス本体、クリップ付きのキャップが入っていました。
IMG_1711.jpg

マウス単体で全長5cm、横の長さ3.6cmありました。
キャップを取り付けますと、全長8.7cmに延長されます。
コンパクトに収めることができますので、収納性も抜群です!
IMG_1712.jpg

マウスの背中部分を開けたところです。
写真右側の端子は充電用、左側はBluetoothのペアリングボタンになっています。
IMG_1713.jpg

充電している姿です。Batteryと書かれた部分のランプが赤く光ります。
充電満タンになりますと、ランプは消えます。
IMG_1714.jpg

さて、T90 chiに接続していきましょう。

セットアップ方法
一応付属の説明書にも接続方法は書かれていますが、Windows10の接続方法は書かれていなかったので、これを紹介したいと思います。

1、スタートメニュー横の「WebとWindowsを検索」から、「Bluetooth」と入力し、「Bluetooth設定」
を開きます。
blue.jpg
この画面になりましたら、マウス本体の電源をONにします。

写真の状態ではOFFになっているので、これを切り替えてONにします。
IMG_1715.jpg

Bluetoothのペアリングをするため、左側のペアリングボタンを2~3秒ほど押します。
IMG_1713.jpg

ペアリングボタンを押しますと、パソコン側がマウスを認識し、「ペアリングの準備完了」と表示されます。
あとは、このマウスアイコンを指などでタッチし、「ペアリング」を選択し、デバイスを認識させます。
blue2.jpg

これで完全にマウスが認識されました。
しかし接続直後jは不安定なのか、クリックの操作を一切受け付けなくなります。
一旦マウス本体の電源を切り、パソコンの電源も切って両者とも再起動をかけたら普通に使えるようになりました。

良いところ
・コンパクトに収納できること
・充電式なので、モバイルバッテリーで充電可能(パソコン本体でも)
・キャップにクリップがついているので、どこでも挟むことができる!)
・小型のわりに、手にしっかりフィットするので使いやすい!
悪いところ
・無線ゆえに、細かい作業が苦手……らしいです。(自分はそのようには感じません。)
・マウス本体に、スクロールの速さを選択する機能がない。(パソコン側で調節する必要あり)

使いやすさは、普通のマウスと何一つ変わりません。多少小ささを感じますが、文書作成などの作業には支障にならないレベルです。
これで、t90 chiがさらに使いやすくなりました!

スポンサードリンク(クリックお願いします!)

2016-03-18 : PC活用 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

すっぴん82

Author:すっぴん82
ゲーム離れが深刻な私たち。
モバマスやソシャゲに時代は移りゆく中、まだレトロゲに手を出している男がいた・・・。
その名も・・・!

スポンサード  リンク

クリックお願いします!

ランキングボタン

人気ブログランキングへ

Twitter

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。